【36種類のコースを振り分ける】素振り練習用シート
5f05338174b4e4618bb3259f 5f05338174b4e4618bb3259f 5f05338174b4e4618bb3259f 5f05338174b4e4618bb3259f 5f05338174b4e4618bb3259f

【36種類のコースを振り分ける】素振り練習用シート

¥6,600 税込

送料についてはこちら

  • ブラック

    残り2点

  • ライトブルー

    残り2点

Size: 縦:150cm×横:90cm 10mm穴アイレット使用 Shipping: こちらの商品はご注文から約2週間程度、製作にお時間をいただきます。あらかじめご理解の上、ご注文くださいますようお願いします。 【36course Control Grid】Swing Practice Sheet 自宅に居ながらコース毎の素振り練習ができるコントロールグリッドシート。苦手なコースと得意なコースを確認しながら36種類のコースを振り分けることができます。 野球が上手くなるために必要な素振り練習。どんな一流選手でも素振りをすることでバットコントロールを磨いてきました。ただ、素振り練習は同じ動作を繰り返し行うため、時に単調でやりたくない練習になります。 このシートを使うと、ピッチャーが投げるボールをイメージしやすくなり、コース毎にスイングを振り分けることができるため、より実践に近い練習ができます。また、スイングを後ろから撮影すると、狙ったコースでバットを振っているかどうかを確認することもできます。 工事現場の養生や仮設テントで使われる丈夫なターポリン(防水布)を使っているので、室内はもちろん屋外でも使用可能です。上下に設けたアイレットに引っ掛けて固定します。 室内で使用する場合は、横2m×縦2m四方の壁(コンクリート壁・板壁・石膏ボード壁など)があれば設置可能です。ピッチャーが投げる球をイメージしやすいように、バッターにあわせて高さを調整してください。 使い終わった後は、丸めて収納すれば、常時場所を占領されることがありません。特別な器具を使わず設置ができ、簡単に片付けられるので、他の人の手を煩わせずに済みます。 リビングでみんなと練習し、終わったらさっと片付ける。壁に貼るだけでやる気や笑顔が生まれる、プレイフルなトレーニンググッズです。 収納時に便利な専用ホルダーは4色からお選びいただけます。ブラック、ブルー、イエロー、グレーの中からひとつ選び、ご注文時のオプション備考欄へ記入ください。※ご記入のない場合は、ランダムに選ばせていただきます。 Attention: ・布地へのプリントとなりますので、小さなシワ、色むら、色抜け、剥がれ(特に角部分)がございます。  出荷時に検品を行っておりますが、生産行程上どうしても出てしまうため予めご了承ください。 ・遊ぶときは、周りに人や物がないか十分確かめ、安全に配慮してください。 ・折り曲げたり、強い衝撃を受けるとプリントが剥げる場合があります。 ・取り付け用フックは付属していません。耐荷重量をお確かめのうえ、設置場所に合うものをお求めください。